2016年03月30日

本の紹介しますね。

本の紹介しますね。

【古本】間違いだらけの資格取得術/末木紳也【中古】 afb - フルイチオンライン 楽天市場店
【古本】間違いだらけの資格取得術/末木紳也【中古】 afb - フルイチオンライン 楽天市場店




ラベル:書籍
posted by かずぼん at 21:17| 大阪 ☁| | 更新情報をチェックする

ネット上の情報に惑わされないようにしよう。

これは以前にも似たようなことを書いたと思うのですが、再度書き込みさせてもらいますね。これから資格試験の勉強をしようと思っている人は、資格試験関係の本(合格体験記含む)や資格試験の学校やネット上の情報(MIXIをはじめとするSNSも含む)で調べたりすることがあります。

確かにMIXIをはじめとするSNSのコミュニティーから情報収集することもあると思うのです。それ自体が悪いとは思いません。しかし、ここで注意をしておかなければいけないのはその情報の正確さなんですよ。試験直前になると「この問題がでる(又は出ない)」といった書き込みがあるんですがあまりこういう情報を真に受けて惑わされないよう見した方がいいですよ。「この本を使って勉強した」「こんな勉強法をした」「独学で勉強した(又はスクールに通って資格取得した)」という合格体験記的な内容であればまだいいんです(極端に古い情報は当てにしないほうがいいですけど)。明らかに間違った情報を流しているような人もいます(そういう人に限って自分は正しいことをしている(又は正しい意見を書き込んだ)と思っているケースが多い)。試験の直前に色々書き込みをしている人は余程閑ひまか、自信があって書き込みをしているか諦めている人かどれかだと思いますよ。何故なら試験直前にネットに書き込みしまくることができるほど余裕のある人っているのかな。

また、検索エンジンで検索してみると資格試験に関する情報やブログに行きつくこともあります。ただ、その情報についても内容をキッチリ吟味する必要性はありますよ。ただ単に「資格試験に合格できなかったからどこの学校が悪いとかどの本が悪い」といった悪口的な内容の書き込みを良く見かけます(こういうネタは無視しよう)。また、ブログでいろいろと資格試験について解説しているブログもあります。そのブログについても誰が書いているのか(資格試験の学校の講師が開設して色々解説してくれているブログなのか、それとも資格試験に合格した人が趣味でブログを書いているだけなのか、合格してもいないし資格試験の学校の講師でもないのにただ単に検索エンジンから情報を集めて書き込みしているだけなのか)をはっきり理解して読まないとだめですよ。誰が書いたブログが良くて誰のブログが悪いとは思いません。ただ、ネット上の噂話に騙されることのないようにしようと言っているのですよ。

他人の勉強法等を参考にするのは良いが必要以上に書き込み内容を気にしすぎるのは良くないですよ。特に2チャンネルの掲示板とか発信者不明のブログ上の情報など、誰が書いたのかわからないような(発信者不明の)情報や噂に惑わされないようにということですよ。





ラベル:勉強法
posted by かずぼん at 20:00| 大阪 ☁| 心構え | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

3月になりました。





3月になりました。やっと春らしい天気になりました。



posted by かずぼん at 22:00| 大阪 | 日記 | 更新情報をチェックする