2014年09月11日

AFPは取得しないほうがいいですよ。

FP1級に合格したついでに書かせてもらうけどAFPは取得しないほうがいいですよ。なぜなら認定研修を受講しただけでもらえる資格ですから。それも受講料金が高い。20〜30万円かかります。それでいて就職や転職には全く役に立ちません。よく「AFPは国際ライセンスだ(その前に国際ライセンスってなんやねん)」と言っている人がいるけど外資系企業では資格を持っていることよりも実務経験が優先されるという事実がある(仮にこの資格で採用されたとしても能力がなければすぐに解雇されることがある)。国内企業でも、中途採用では資格を持っていることも重要だが実務能力や適性があるかを見る傾向があるため、持っていてもあまり役に立たないことが多い。新卒でも「なぜこの資格を取得したのですか」「AFPってどのような試験ですか」「どんな勉強をして取得したのですか」と色々突っ込まれてしまうことになりますよ。その時にどのような答え方をするのかな。

こんなことを書くとよく「筆記試験で合格した人が全ての意味で素晴らしいとは限らない」「認定研修で取得できる資格が悪いのか」という人がいる。僕が言いたいのは「筆記試験がいいとか悪いと言っている訳でない」「筆記試験が悪いというのなら高校や大学が義務教育ではない(やる気がないなら進学するな)とはっきりいう奴はいない」「AFPは認定研修だけで取得できる試験だから医学部薬学部を卒業したけど国家試験に合格できない人と全く同じだ」ということなんですよ。このことを知ったうえで取得しようね。






posted by かずぼん at 21:42| 大阪 ☀| FP | 更新情報をチェックする